御当地通

GOTOCHITSU

地域活性化につながる人材育成、まちづくり、文化・観光・産業振興などを目的とした、地域検定応援サイトです。

ご当地検定ガイド

地域の活性化、人材育成、文化・産業振興などを目的とした検定で、地元の組織が主催し、定期的に会場試験を実施する検定・認定試験を紹介しています。(予定・未定の詳細は分かり次第お知らせします。)

北海道フードマイスター認定

北海道フードマイスター認定

公式サイト

検定地

北海道札幌市

1.検定概要

目的

北海道で収穫・生産される食材についての正しい知識を身につけ、自らの食生活に生かしつつ、健康や食文化に至るまで理解を深め、「北海道の食材」を広く伝えていただくことを目的に実施されます。

食材と併せて北海道の第一次産業の歴史や食材の栄養についても総合的に学び、観光客へのおもてなしの向上や各産業の協業による道産食材の価値向上にも一役買う人材の育成を目指しています。

主催

札幌商工会議所

このページのトップへ

2.実施要項

受験資格

学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。

第6回 申込受付期間

平成20年1月11日(金)〜平成20年2月26日(火)

受験料

5,250円(税込)

日時

平成20年3月20日(木) 14:00〜16:00

会場

札幌市内*正式な会場は受験票にて連絡されます。

合格発表

平成20年4月25日(金)

合格証交付

平成20年5月30日(水)

このページのトップへ

3.出題内容・範囲

内容

試験問題は、北海道産食材の品種、生産地、収穫時期といった基本知識から、北海道の一次産業の歴史や現状、さらには 初歩の栄養学にいたるまでの幅広い内容。公式テキスト「北海道フードマイスター(平成19年度版)」を中心に出題されます。

範囲

  • 北海道の食糧生産事情(農業、水産業、畜産業の歴史と現状・課題)
  • 北海道の食材(種類:野菜、果実、魚介類、穀類、豆類、肉、卵、乳、乳製品、きのこ、山菜)
    (内容:品種、生産地、原産国、栽培・収穫時期、収穫量、栄養素、保存方法ほか)
  • 食品の成分と栄養(食に含まれる栄養素の説明一覧)

*公式テキストの基礎知識と、それを理解した上での応用知識が問われます。

問題数・形式など

  • 5者択一式
  • 120分

合格基準

100点満点で70点以上が合格

このページのトップへ

4.備考

取得証書など

合格証、携帯用の認定カード。

その他特典など

1.希望者には、以下の各支援が行われます。

  • ホテル、スーパー等、マイスター資格者を優先的に雇用する求人先の情報提供。
  • 札幌商工会議所が開催する各種イベントにおいて、講師等として活動いただける方の登録。
  • 開業希望者には資金・経営に関する相談をはじめ、各種の支援制度で開業をバックアップ。

2.資格の有効期限について

  • 資格の有効期限は、3年間。
  • 更新講習の受講により、資格は継続。

このページのトップへ

5.お問い合わせ

札幌商工会議所 札商サービスセンター

〒060-8610
札幌市中央区北1条西2丁目 北海道経済センタービルB1

TEL:011-231-1122(内線241)

FAX:011-242-3822

URL:http://www.sapporo-cci.or.jp/food/

このページのトップへ

テキスト情報

北海道フードマイスター認定
公式テキスト

こちらからサンプル(PDF)をご覧になる事ができます。

定価2,100円(税込み)

北海道フードマイスター認定
過去問題集

定価950円(税込み)

セミナー情報

受験対策セミナー<三日間コース>

日時
  • 平成20年2月10日(日) 10:00〜16:00
  • 平成20年2月16日(土) 10:00〜16:00
  • 平成20年2月17日(日) 10:00〜16:00

1時間毎の休憩、ならびに昼食休憩1時間を含む

会場

札幌市内
*正式な会場は、セミナー受講票にてお知らせ

講師

北海道フードマイスター認定委員ほかが担当

受講料
  • 一般 25,200円(税込)
  • 学生 21,000円(税込)*申込時に学生証の提示が必要
定員

250名(定員に達し次第〆切とします。)

申し込み締切

平成20年1月11日(金)〜平成20年2月1日(金)

お問い合せ先

札幌商工会議所 札商サービスセンター